ARCHIVE

Framework Design
新事業のための地図

2018年5月- 

概要

社会の変化に伴い業種業態を変化させ新しい事業を生み出していくことが多くの企業で求められています。しかし、これまでの仕事とは異なる考え方やビジネスの仕方を求められたとき、蓄積してきた資源や人の持つスキルなど実際は計画策定や計画の実現までに様々な壁があります。Framework DesignのためのD.Caffe'は社内で発足する新規事業の担当者やプロジェクトメンバーとともにこれまでの資源を棚卸ししながら「どんな問題を抱えているのか」からはじめ、その問題を解決するために「まず何から始めればいいのか」をデザイナーとともに考えていく対話型Workshopです。この事例では、事業部の方向性への迷い、社会的な事業をどうビジネスとしてバランスを取り実現すればいいのかなど問題を抱える社員を中心に社内で小さなD.Caffe'を開き思考を大きく広げ、メンタルモデルを置き換えながら、今後の地図となる次のアクションに移すための行動計画を整理していきました。

アプローチ

デザイナーによるファシリテート

参加者との対話型

教育専門家、デザイナーによるインスピレーショントーク

各回内容詳細

Sense making  - 解決したい問題は何か?

Inspiration talk - コミュニティに求められる学びとは?

1.

Business Design
学びの領域にビジネスを取り入れるには?

2.

Frame work
計画策定workshop

3.

© 2018 by D.dialogue Association

2F DST ZAIKOMUZA 5-15-12

Kamakura,KANAGAWA,JAPAN

Tel:0467-67-0076