ARCHIVE

子どものあそびがある風景
地方のあそび場の環境開発

2018年9月~

概要

古くなったビジネスモデルの置き換えとして、顧客の創造ができなくなったk企業の問題を解決するために、海外のものを売る、購入することのできないという課題に対して、モノマネではなく、自分たちの問題解決のために、地方地域の子育てコミュニティのための課題解決のための。において本当に解決すべき問題とは何か?本プロジェクトでは子どものあそびが子どものたちの学びの経験として重要な役割を持つ場から信頼でつながる子育てコミュニティの未来を探します。子育てコミュニティ社会の変化に伴い子ども、親、地域を含む子育ての環境は深刻です、地方地域の本当に解決すべき問題とは何か?子どものあそび場から信頼でつながる子育てコミュニティの未来を探します。

アプローチ

デザイナーによるファシリテート

参加者との対話、実践型

デザイナーによるインスピレーショントーク

アプローチ

デザイナーによるファシリテート

参加者との対話、実践型

デザイナーによるインスピレーショントーク

© 2018 by D.dialogue Association

2F DST ZAIKOMUZA 5-15-12

Kamakura,KANAGAWA,JAPAN

Tel:0467-67-0076